【花粉症】「花粉症とパンとコーヒー」オリジナル曲

花粉症に効く動画

「花粉症とパンとコーヒー」オリジナル曲

私の代表作と誉れ高い「熱中症」「低体温症」に続く病シリーズ第三弾!!(笑)

さすがに同じコード、メロディーでは限界ということで、少しだけ変わっております。。
これを引き出しが少ないとも言います。。
(笑)

あ、でも、花粉症ってもう終わってるのかな?
ボクは花粉症でないので分からないんです。
寝てて、明け方に急に鼻水がどーーーって垂れるし、日中も鼻の奥がつーーーーんって痛くなって、何度も何度も何度も何度もクシャミが出るし、目も霞む感じで、良く見えないし、メヤニも多いし、ディッシュボックスが三日で無くなるけど、でも、花粉症の方に比べたらずっとずっとマシだもん。。
あぁ~幸せだなぁ~♪

花粉症だときっと、それはパンとコーヒーが原因なんだとよく分からない持論を作って、年中朝食はパンとコーヒーなのに、なんで春だけ?って意味のない疑問に自ら底なし沼的に嵌まっていくほど、ボーっとして思考力を失ってしまうのだろうなぁという、あくまでも想像の範疇を越えない見解を曲にしてみました。
花粉症でないボクの勇み足でしたらスミマセン。。

EからE#のコード感がこの曲の一番やってヨカッタハッピーゴーラッキーな所です♪(^^)

「花粉症とパンとコーヒー」

《歌詞》

ジュッジュル ルル ジュッジュルルル
ジュッジュルルルルール クシュッ!

つらいんだ いたいんだ とまらないんだ
答が分からないで時間だけが残っている
テスト中のように

ジュッジュルルル ジュッジュルルル
ジュッジュル ルルルール クシュッ!

たまるんだ たれるんだ たえられないんだ
得するためにポイント欲しくてだだ漏れの
無駄遣いのように

パンとコーヒーの朝ごはん
春だけじゃないのにな

ジュッジュルルル ジュッジュルルル
ジュッジュルルルルール クシュッ!

つらいんだ いたいんだ なみだもでてる
たけどキミがいない悲しみほどじゃない

クシュッ。

。。。

コメント

ツールバーへスキップ
タイトルとURLをコピーしました