【花粉症】ワンポイントツボアドバイス 「花粉症」

花粉症に効く動画

花粉症のアレルギー反応は、交感神経を優位にすることで緩和することが分かっています。

一時的に強い症状を止めるために交感神経を優位にする場合、手と足の指の爪の付け根(小指側)のツボ(井穴)を5〜10分刺激します。

そうするとス〜と鼻が通ってきます。

これは対処療法ですので、あまり頻繁に薬指を刺激することは好ましくありません。特に夜寝る前には行わない方がいいです。

それと、首〜肩〜腕の筋肉を緩めると花粉症も緩和します。
ストレッチがオススメです。特にくちゃみや鼻が通らないことで筋肉がいつも以上に硬くなっています。

ストレッチを行い夜も早く寝てしっかり睡眠を取ることで花粉症もいくらかマシになります。

それでは、花粉症に負けずに、明日も楽しく過ごしましょう♫

有難うございました。最後までお読み頂き、感謝しています。

鍼灸治療院ルオント

お問い合わせはこちらをクリック↓
https://ws.formzu.net/dist/S70285725/

ホームページ
http://luonto.simdif.com/?1427539649430

Facebookページ
https://www.facebook.com/Yuanruonto

重金属・遺伝子組み換え原料フリーの健康食品 「かがやき健康商店」

コメント

ツールバーへスキップ
タイトルとURLをコピーしました